FC2ブログ

『Baby』

まだ歩けもしない
そう この道を
生き始めたばかりだから

生まれたばかりの人は
喋る事を知らない
人に教えられ
言葉を知る

だから今は
何も出来なくていい
何も知らないていい
まだ歩けもしない
そう この道を
生き始めたばかりだから




新たな道を行く時の後押しのつもりで書いたもの。
最近の社会は「こんなことも出来ないの!?知らないの!?」という風潮が強いように思います。
まぁまぁ誰だって最初は初心者だったんですよ とこっそり思う私。
スポンサーサイト



060309

汚れた感情に
自分を嫌って
闇に染まっていく

生きていれば
心の闇
無いほうがおかしい

闇を拭う為の術は
深い所に 留めるんじゃない
光を照らしてみるのも
悪くないかもね
060309
――――――――――  
自分の中に留めておくんじゃなくて、話せるなら話してみると何かが見えるかも。
そんな意味が込められています。

060206

靴を空に放って
明日の天気を占うみたいに
進んでいく未来も
決められればいいのに

道草食いながら
泥だらけになって遊んだあの日は
帰らない思い出

確実に時間を重ねてきたんだね
大人への階段はもう
すぐそこまで来てる
060206
――――――――――
進路の話が学校で出始めた時に作った詩だったと思います。

昔は早く大人になりたいと思っていましたが、いざ将来を決めなくちゃいけない時が近づいてくると、子どものままでいたいなと思いました(苦笑)

060115

生まれ持った事に
文句を言っても
何が変わるわけでもない

スタイルが良くない
頭が良くない
直したい所
全部を含めて
“私”という
一人の存在
060115

060104

挫けそうな時
未来を何度も描いたあの日
思い出して

立ち止まった時
頑張りすぎてるのかもしれない
気分転換に外に出てみようか

背伸びして大きな一歩
踏み出さなくていい
焦らずに自分らしい一歩
歩き出そう
060104
――――――――――
以前、華雨さんに送った詩です。
受験の方を応援できればなぁと思って作りました。
リンク