FC2ブログ

060304

待ち合わせする
きっかけをくれた
汚くなったノートに感謝

色気なんてない
制服での待ち合わせ
手を繋げない事に
少し苦さを感じた
060304
――――――――――
ノンフィクションです~
今冷静になって考えると、当時気になっていた彼はちょっとサボり魔だったかなと思います(汗)
授業には出ているもののノートを取っていないみたいで、よく英語のノートを貸してくれと言われました。
(学年1位を狙えるくらいの友達がいるんだから、そっちに借りればいいのにーと内心思いますが)
彼とは偶然帰る方向が一緒で、私が帰り道時間潰しをしている時にノートを返しに来た(はず)
思い返してみると結構甘酸っぱい恋をしてるなぁ・・・。
スポンサーサイト



comment

Secret

リンク